Follow by Email

2012年12月19日水曜日

月・太陽の引力で地震

月や太陽の重力が東日本大震災発生の引き金になっていた可能性が高いという意見が発表されました。

月や太陽の重力によって地球の地表面は上下20㎝ほど伸び縮みするらしいです。その力自体はプレートのひずみの1000分の1程度の力しかないようですが、「きっかけ」には十分だったということでしょうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000014-asahi-sci

地球が変形するほど月と太陽の重力の干渉を受けていたことにビックリ。

後々、地震予知なんかに役立てばいいですね。

2012年12月14日金曜日

マヤの世界終焉説 一蹴

メキシコの考古学者がマヤの2012年12月21日の世界終焉説を否定しました。

マヤ歴に世界終焉を意味することは何も書かれていなくて、ただ暦の単位が変わるだけ。らしいです。


期待してた訳じゃないけど、何も起こらないって言われるとちょっとがっかりかも。

2012年12月4日火曜日

ブラックホールから放出現象

115億光年以上離れたところにあるブラックホールで記録的なガスと塵の放出現象が確認されました。

このブラックホールは質量が太陽の10億~30億倍もあり、高エネルギーな銀河の中にあります。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121129-00000000-natiogeo-int

ブラックホールって次元が歪むほどの重力を持った星じゃないの?
そこから何かが出てくるって今までの自分の中の常識が覆された気分です。。
↑トップへ↑